株式会社TOW【4767】

株式会社TOW【4767】

この投稿では、投資生活の中で保有している(保有していた)銘柄についての紹介と何故購入したのかを振り返りたいと思います。

【どんな会社】

株式会社TOWは、イベントの企画運営を手掛けている会社です。イベント関連を事業としていますので、主な取引先は電通や博報堂などの広告代理店となります。多種多様なイベントの企画運営をしていますので、身近なところで、この会社が企画したイベントに遭遇しているかもしれませんね。
TOWが企画したイベント

【売上高と経常利益、ROEの推移】

※出典:TOWホームページ

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin


直近の売上高および経常利益は右肩上がりに伸びています。これは、アベノミクスやオリンピック関連による景況感の改善の影響を受けたものと考えられます。ROEはサービス業平均の8%台よりも高めですので、稼ぐ力は持っている会社であると言えるのではないかと思います。ただ、イベント関連を事業としていますので景況感の影響は受けやすいと思いますので、日頃の景況感の把握と株価推移は見続ける必要があります。

【株価推移】

TOWの株価推移:期間2013〜2018(出典:Yahoo finance.com)

TOWの過去5年間の株価推移です。2015年から上昇基調で推移し始め、2018年1月には1,000円を超える価格まで上昇しました。その後、日経平均に連動する形で2017年5月頃の水準である700円台まで下げましたが、直近は持ち直しています。

【振り返り】

購入に至った経緯は、イベント関連事業を手掛けているので景気変動の影響を受けやすいですが、自己資本比率が約60%あることと、配当利回りが購入時(2017年2月頃)3.8%と高かったことから、多少の含み損を抱えても持ち続けることができるのではないかと思い購入しました。ただ、振り返って考えてみると不景気になったら配当も下がる可能性がありますので、手仕舞うタイミングも視野に入れておきたいところです。投稿時点でも保有継続中です。

TOWのホームページ

国内株カテゴリの最新記事