【株取引報告(国内株)】配当落狙い(失敗)サムティ・レジデンシャル投資法人を追加購入!(2020.7.30)

【株取引報告(国内株)】配当落狙い(失敗)サムティ・レジデンシャル投資法人を追加購入!(2020.7.30)

この投稿では、株取引の報告をしたいと思います。

【取引内容】

今回はサムティ・レジデンシャル投資法人を購入しました。
7/16に購入したばかりですが、配当落日に買い増しすることとしました。

サムティ・レジデンシャルは先日の投稿でも記載しましたが、住宅系REITとなります。
住宅系REITの中では、価格の伸びは低く(配当は高く)推移しています。
※7/30時点で5.97%となっています。記事を書いている7/31は更に下落してます。

過去6ヶ月のサムティ・レジデンシャル投資法人の価格推移比較(出典:Yahoo!Finance)

サムティ・レジデンシャル投資法人

サムティ・レジデンシャル投資法人は、関西に基盤を持つ不動産会社のサムティがスポンサーとなっている住宅系REITとなります。
ファミリー向けではなく、単身者向けの物件が多く、ポートフォリオの所在地は約80%が地方都市にあります。

REIT価格の低迷は、地方都市に多いことから首都圏への人口集中化の流れから成長性が見込まれていないからだと考えられます。
首都圏への人口流入の大きな流れは変わらないと思いますが、コロナ禍によってテレワーク等の生活様式が変化すれば、首都圏への一極集中といった流れだけでなく、大阪、名古屋、福岡といった地方の主要都市への流れもあり得るのではないかと思います。

ただ、ポートフォリオが単身者向けの物件が多いことから、保有するには人口動態を踏まえた物件構成に変化していく姿勢があるのかに注目し続ける必要があります。

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin


参考:サムティ・レジデンシャル投資法人(ホームページより)

【今後の投資方針】

7/16の投稿では、サブ的に一定割合を保有していこうと考えている旨を記載しました。
配当落後の価格で踏ん張ると思っていましたが、日経平均が大きく下げたことから利益確定売りで予想が外れました。

90,000円を割って、4/22に付けた88,600円近辺に入った際は追加購入を考えたいと思います。

ホームページ:サムティ・レジデンシャル投資法人

国内株カテゴリの最新記事