【株取引報告(国内株)】有望株!?セキュアヴェイルを新規購入!(2020.7.27)

【株取引報告(国内株)】有望株!?セキュアヴェイルを新規購入!(2020.7.27)

この投稿では、株取引の報告をしたいと思います。

【取引内容】

今回はセキュアヴェイルを購入しました。
無配当、予想PER52.38倍と私のポートフォリオとしては異質の銘柄となります。

株価の方向性が読みづらい中、ITセキュリティを扱う会社でテーマ株となりやすいことと、新興株市場で値幅を取れる可能性が高いと考えたことから購入に踏み切りました。

セキュアヴェイル

セキュアヴェイルは、情報セキュリティの構築や監視、ログ分析といった情報システムセキュリティに特化した事業を展開している会社です。

IT系の会社の中でも情報システムのセキュリティに特化しているのは他社にはない強みとなります。
情報システムのセキュリティ対策は、今以上に必要となってくるもので需要も減ることはないと考えられます。
また、セキュリティ監視やログ分析は、保守料やライセンス料収入が得られるストック型ビジネスとなりますので、安定的な収益となります。

上手く需要を刈り取ることができれば、株価上昇や配当実施が期待できる可能性が考えられます。

【今後の投資方針】

新興株やテーマ株は株価のボラティリティがあるので、中長期保有目的ではなく、株価急騰時は売却することを考えています。
ただ、テンバガーになった際は後悔が大きくなるので、価格も手頃なので追加で100株購入してみるかもしれません。

ホームページ:セキュアヴェイル

国内株カテゴリの最新記事