2020年のNISA投資計画(+α)を策定

2020年のNISA投資計画(+α)を策定

2020年の株式市場は、アメリカとイランとの緊張関係等で少々荒れ気味での始まりとなりました。
ここ2週間程を振り返ると大きく下落した場面で、追加購入しておけばと思ってしまいますね。
買い時を狙うことの難しさを改めて感じたところです。

私はいつも年末年始にNISAの投資計画を予め決め、計画通りにNISA枠の120万円を埋めています。
今回、2020年のNISA投資計画が定まったので紹介したいと思います。
(私はNISA口座は外国株に限定していますので、国内株・リートはありません。)

NISA投資計画

現在、外国株は12銘柄を保有しています(下表)。
色々と探しながら購入していたこともあり分散していますが、昨年から銘柄を絞り追加購入を続けています。追加購入しない銘柄は、そのままNISA期間満了後、ロールオーバーせずに特定口座へ移します。
※IYRとLMTは特定口座です。

<保有銘柄>

ティッカー保有数平均取得単価
PFF2504,405円
T1303,938円
GSK505,391円
WBK502,762円
UL1005,858円
PPL503,836円
IYR158,914円
DEO2017,137円
VYM509,398円
BND208,570円
SPYD604,082円
LMT3036,865円

<2020年のNISA投資計画>

2020年はPFF、SPYD、DEO、ULを下記スケジュールに従って追加購入する予定です。
株価や為替の変動を受けることから、年後半は株数が減るかもしれません。

・1月 DEO 10株
・2月 PFF 20株、UL 10株
・3月 SPYD 20株
・5月 T 20株
・6月 PFF 20株、SPYD 20株
・7月 DEO 10株、UL 10株
・9月 T 20株、SPYD 20株
・10月 PFF 20株、UL 10株
※2020.2.11誤記修正(3月のSPYD30>20、6月のUL>SPYD)

<+α>

タイトルにある+αですが、これはNISA枠ではなく特定口座で追加購入を計画している銘柄で、2019年3月から購入し始めたLMT(ロッキード・マーティン)となります。
最初に購入した時は295ド程で、380ドル〜390ドルで推移していましたが、年始のアメリカとイランの緊張状態を受け、現在は425ドル程まで急上昇しました。暴落を待つことは難しく、機会損失のリスクを考えて高値掴みかもしれませんが、追加購入する予定です。
個人的に肩入れしている銘柄となります。

【2019年購入した履歴】
2019/ 3 ・・・ 295.5ドル
2019/ 5 ・・・340ドル
2019/10 ・・・376ドル
※10株づつ購入しています。

【2020年の購入計画】
2020/1・・・10株
2020/4・・・10株
2020/8・・・10株

※ロッキード・マーティンの過去6ヶ月の株価推移

出典:Yahoo!Finance(2019/7-2020/1)

 

2020年は株価の乱高下にかまわず上記の計画どおり、愚直に進めていきます。

雑談カテゴリの最新記事